休業支援金と住宅確保給付金について詳しい情報が欲しい
 
要望内容 担当役所別 回答
休業支援金と住宅確保給付金について、詳しい情報が分かれば教えてほしい。

厚生労働省 (御回答)
生活困窮者自立支援法に基づき、離職等により経済的に困窮し、住居を失うおそれがある生活困窮者に対して、求職活動等を要件として、最長9か月間、家賃相当額を支給するものです。
今般の新型コロナウイルス感染症の影響に対応するため、離職・廃業した方に加えて、やむを得ず休業等をしている方も受給できるなど、支給対象の拡大等を実施してきました。

また、住居確保給付金の支給期間については、新型コロナウイルス感染症の特例として、令和2年度に新規申請された方については、最長9か月の支給期間を最長12か月まで延長することを可能としました。(令和3年1月1日施行)
さらに、緊急事態宣言が発出されている等の現下の状況を踏まえ、追加的な支援策として、住居確保給付金の支給が終了した方に対して、3か月間の再支給を可能としています。
(申請期間は令和3年6月末まで https://corona-support.mhlw.go.jp/)

新型コロナウイルス感染症対応休業支援金・給付金に係る資料が掲載されている、休業支援金関係の特設サイトのURLをお知らせいたします。
https://www.mhlw.go.jp/stf/kyugyoshienkin.html