−このサイトについて−

 この度は、参議院議員 松下新平のホームページへようこそお越しくださいました。ありがとうございます。

 このHPは私が、等身大で、見て、聞いて、感じ、さらに考えたことをストレートに、タイムリーに、皆様にお知らせし、あるいは、皆様の生のご意見を拝聴する、アクティブなホームページにしたいと考えて開設しております。

 政治家が取るコミュニケーション手段として色々なものがあります。私は、直接お逢いすることを基本としていますが、実際は、選挙の際の街頭演説とか機関紙発行等による一方通行的な手段になることが多く、一度にたくさんの人と接して意見交換する事が物理的にも大変難しいのが現状です。

 より身近な政治を確立するためには、有権者と政治家がインタラクティブ(相互作用)コミュニケーションをとることが大変重要だと考えます。

 「政治家は全国に何万、何十万人といるけど、いい政治家になってね」と切実に言われます。確かに、未だに政治家とお金にまつわる事件が繰り返され、国民が政治家に対してあきらめムードさえも出てきています。

 従来の政治は、わかりにくく、密室で多くのものごとが決まっていました。政治家となった今、特にこの危険性を痛感します。実際、誘惑も多いし、色んな情報が氾濫し過ぎています。 

 そこで、できるだけ、情報を開示して自らの活動を報告し、有権者の皆さんや広く政治に関心のある皆さんに、私が経験している政治の現状を知っていただき、また、皆さん方がどのように考えておられるのかご意見を拝聴し、さらにそれを実際の政治の場に反映させたいとの想いを強くしています。 

 開設にあたり、他の方のHPを参考にさせてもらいました。政治家のHPは今までの選挙の際によく配られるパンフレットをそのまま載せているような、しかも更新されていない一方通行的なものも多いとの指摘があります。

 私は、できるだけ、毎日更新し、実のあるものにしたいと想っています。がんばってつくりますが、「こうした方がいい、ああした方がいい」等のご感想をお聞かせください。また、国政全般に関するご意見、ご要望等も是非メールにてご連絡ください。

 今後とも、このホームページを活用して身近でわかりやすい政治を実現すべく努力いたしますので、変わりませぬご指導をよろしくお願いします。

参議院議員 松下新平